2015年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015年11月23日(月)

【PSO2】今までとこれから。

どうもープチ療養中の白い苺です(・ω・)ノ
前回はご心配おかけして申し訳ありませんでした。
あれから出来る限り早寝して、やらなきゃいけないこととかを
棚上げすることでプレッシャーから解放するように心がけたら、
少しずつ元気になってきましたよ(*^ω^*)

ただ、このやり方は根本的な解決には全くなってないんだよね・・・。
ストレスの根源はどうやら駄目な自分自身のようなのだー。
それに、やるべきことを棚上げし続ければ、やるべきことがどんどん積み重なって
いずれ更なる重圧になっていくはずです。

それを防ぐためにも、早くいつも通り動けるようになりたいな・・・。
でも焦らないことが今は一番大切そうなんだよな・・・。
難しい問題ですね・・・。
ほんとこの現実にしてやられてしまってる現状が・・・悲しい。





さてさて今回は、PSO2にてこれから実装予定のあれこれについて
考えてることをもっさり書いていきますよー(σ^ω^)σ

まずはコスチュームに関してです。
私はストーリー攻略中には、特定のコスしか着せないという
こだわりを持ってまして(・∀・)
各EPISODEごとにちょいちょい変えてきました。


↓今までのはこんな感じ。
仕事服
・EPISODE1
カイゼルハウト(緑)、ラウンドサングラス 頭の上
何故か一番最初に降り立つ森林に溶け込む緑。
背景に馴染んで影が薄いとか、主人公としては致命的すぎでしょw
まさかシオンが【仮面】に見つからないようにと、保護色を選ばせたとか?(違

・EPISODE2
カイゼルハウト陽、ラウンドサングラス 頭の上、ウルスライヤリング
EP1を色違いにしてイヤリングを足しただけという適当コーデ。
そして主人公らしからぬダークな色使い。
今考えると、何を思ってこうしたのか謎だw

・EPISODE3
オフィサーコート、ウルスライヤリング、ウェストリボンB、ブラックレッグナイフ
2までの反省点を踏まえて一新。
3までくると、森林イベは滅多にないので緑でも大丈夫。
ふわっとなびくリボンがイベント中可愛かった印象。


ここまででわかったことは・・・

・クールキャラなので、クールなスーツ系が良い。

明確なテーマを持たないコーデの方が、どんな舞台にも馴染む。
 悪い例は和服で舞台が海岸とか。ミスマッチさで物語に集中できない気がします。

 ↑訂正しますスマヌ。アークスらしいコーデにすること。
 PSO2の世界観に合わない服装だと物語に集中できない気がします。(11/24)

露出は控える。
 安藤にセクシーさは要らない気がしました。

・余計なアクセやメイクは付け足さずシンプルにまとめる。
 ジャラジャラしすぎるとチャラ男っぽくなるw

・短髪なので、動きに合わせてなびくアクセを着けてやると躍動感が出る。
 EP3でたまたま着けたウェストリボンがすごくいい仕事してて気付いた。
 2辺りから安藤の戦闘シーンが増えたので、結構重要なアイテムだと思います。

こんなところでしょうか(・ ω・ )


以上を踏まえまして、きたるEPISODE4からは何を着せるか?悩みました。
マトイちゃんがパーカー風の服になってたので、
サウシールもアクティブなイメージでいこうと思ったんだけど・・・
なかなか「これだ!」となる衣装が見つからず(;-ω-)ヌゥゥ

だがそこへ・・・救世主現る!!
先日実装された「セブンスドラゴンIII code:VFD」とのコラボ衣装
「スチューデントS・UE77M」です!
EP4仕事服
スチューデントS・UE77M、ソードピアス、スチューデントSマフラーC
コラボ品だけど、PSO2の世界にちゃんと馴染みますよね(*・v・*)!
色も青緑で、主人公らしく爽やかに。アクティブさも感じられます。
そして後ろに長く垂らしたマフラーは、わずかな動きにも反応してなびきます。

ふほほコレどうだろう!
今の所はなんばーわん候補です(^∀^)!
EP4は来年からだから、まだ考える時間に余裕があるよね。
それまでに配信されるNEWコスにも注目だなぁ。
おしゃれ勢ばんざい!




続いては、11月25日実装予定の創世器の迷彩についてちょこっと。
入手に必要なアイテムは、黙ってても手に入るっぽいので嬉しい限り♪
しかしそんな簡単でいいのか六芒均衡・・・・・・妙に不安になるw

私は、六芒の一、レギアスの新カタナ迷彩「創世(ツクリヨ)」
二代目クラリスクレイスのロッド迷彩「白錫(はくしゃく)クラリッサ」
があればそれで満足かなぁ。創者の証を持て余しそうな予感。

創世は普段から着けてぶん回して遊ぶとして、
クラリッサに関しては・・・・・・今は言えないけど、
出来心で思い付いた、とある計画のために使おうかなって思ってますグフフ。
上手く形にならんかもしれんが個人的には面白そうでなwww
まぁ自己満足ネタだから皆さんが期待することは何もないぞ・・・。





ではでは最後にSSのおまけです。
久々にイチャコラしてます。すみません(^p^)!

↓小悪魔グレープ。
小悪魔グレープ
髪型や瞳を変えて、いつもと違う様相にしたら・・・我ながら可愛いかもしれん(゚д゚)!?!?
「ヘビ目 小」って不気味ながらも透き通ってて綺麗ですね。
PCだとどう見えるんだろか。



↓たまらずイチャコラしてみる。
そばに座る
こちらも堕天使サウシールを召喚して絡ませる。
サウシールの そばにすわる こうげき! ▼
グレープは すでに メロメロだ! ▼
白い苺は こんらんした! ▼



↓上から視点。
上から視点
因みに上から見るとこうなってます。
このサウシールの包み込むような左手の位置がミソ。



↓膝を触る。
膝をさわさわ
ソファの片割れをとっぱらって、空いた右側から攻める作戦。
が、美味い構図が思い付かずw
気付けば、膝をさわさわするというよくわからん画像がメモリに溜まってた('_')
とりあえず、これめっちゃくすぐったい思うwwwww



うおし、では今回はこの辺で失礼いたしますm(_ _)m
つまらない話題&画像で毎度すみません!!
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2 - ジャンル : オンラインゲーム

01:36  |  マス兄日記(2015)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月15日(日)

やっちまったかもしれない。

このブログでは、できる限り暗いことは書かないようにしてます。
それは、とある暗い話ばかりのブログをたまたま読んだ時
読んだこちらも沈んでしまった経験からなのですが。

でも、少しだけ書かせてくださいすみません(>д<)!
そして突然こんなこと書いてすみません(>д<)!


実は・・・9月下旬辺りからなんとなく調子が変だったんですが、
一時的なものだろうと思いきや、じわじわと悪化してしまいまして。
今になってようやく、これは普通ではないかもしれないと気付いたんですよね・・・。

症状は変化してて具体的に書くのはちょっと難しいんですけど、
・食欲がいつもよりない。(たまにご飯が全然美味しくない)
・せーよくが消え失せた。(1か月ほど前まで姉に『初蒸気w』って馬鹿にされてたんだが)
・いつも出来ていたことが上手くいかなくなった。(なぜだぁああぁあぁぁああぁあぁぁあ)
この3つは確実かなぁ。

一番キツイのはやっぱり3つ目ですな・・・。
頭の中が「?」でいっぱいです(?д?)
駄目な自分をすっごい責めちゃって絶望感が半端じゃない(死亡
ここ最近泣いてばっかりだぁ・・・。

と、いまいち何なのかハッキリしないんだけど、
何かがおかしくなってるのは確かっぽい感じ・・・。


原因は単純にストレスなのかのう?
姉貴に相談したら「年だな」って言われちゃったんですけどw
と、とし・・・wwwそれも否定できないwww
どっちが原因でもすんげぇ嫌だなぁwwwwww
・・・・・・どっちもだったりして(恐怖

まぁいい。
とりあえず、このままだとどんどんヤバイ方向に行きそうなので
できる限り心と体を休める作戦を決行しようと思います(`・ω・´)!
今すぐにできることは、早寝かな!
あとはあとは・・・なんだろう(・ д・ )?
リラックス効果のありそうなことをググってみなくちゃだな!

ああ・・・大人の世界って・・・ほんと厳しいのなw
思い知りました・・・誠に申し訳ありませんでした・・・(土下座
元気になるぞ・・・!ならねば何も始まらない・・・!
23:32  |  日常(2015)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月11日(水)

【PSO2】「世界を壊す流転の徒花」で誰得妄想。

新緊急「世界を壊す流転の徒花」をようやっとプレイしましたが・・・

【仮面】め・・・どこまでカッコよくなれば気が済むんだお前はw

EP1をプレイし始めた時は、まさかここまで株が上がるキャラだなんて
思いもしなかったので、「驚き」の一言に尽きます。

やっぱり「ペル様」って呼んでいいですか(゚д゚)!!

いや、気持ち悪いからここではよしとこう(・∀・;)
だが心の中ではそう呼ばせてくだされ【仮面】よ・・・(b・ω・´)


さてさてこの緊急では戦闘中にノイズが入った後、
今までにない展開になりましたよね。あれぁ熱い熱いあづぁづぁああぁあぁヽ(炎д炎)ノ
ユーザーさんの間では、これはこういうことを表現してるんじゃないか?という
ある一つの説で盛り上がってるようです。
wikiで見つけて感動しました。
もしもこれが本当だったら、とても切ない・・・そしてかっこいい・・・!
安藤と【仮面】が突如として萌えキャラと化しますな(*・v・*)惚レル


この説をマジと仮定していろいろ妄想しちゃいましたよ(笑
今回その話だけで終わりますごめんね!

ウチのサウシールと【仮面】の仕様で勝手に考えてたのですが。
7章の「此処には、二人いる」の会話から、マタボ入手後のストクエまでの間に
二人はもう一度会って作戦会議してたんじゃないかなw

そこでサっちゃんが「慣れないダブセやめてカタナ使うのはどう?」と差し出す。
【仮面】はその手触りを懐かしみ内心認めつつも、ムカつく相手の愛用する武器を
ムカつく相手に薦められたことが気に入らず、微妙な返事をする。
サっちゃんを散々叱ってきてるからプライド高そう。
それに、愚かなサっちゃんと決別する意味でも、カタナを捨てていたのでしょうしね。
そして、そのまま振るうことなく7章終了。

で、いよいよユーザーさんの神仮説の場面に突入。
「世界と皆、そして彼女を守るために、今こそ全力を!」
と、手に残る感触を頼りにカタナを複製。
見事打ち破る。


・・・なんて考えちゃったんですごめんなさい(><)ヒー
抜剣一筋のサウシール仕様で妄想したものなので、
ソードやダブセ使いさんには合わない話ですね。
この2種の使い手さんの場合はどうしようか・・・うぬぬ。

なんかすごいノリノリで捏造してしまったぞ・・・
ライターさんwikiの方・・・大変スマンカッタ・・・。
素晴らしいストーリーと仮説をありがとう(*-人-*)

もうシメよう・・・以上、妄想が加速するSTB(すとろべりー)でした・・・\(^p^)/







pray for you.
「・・・・・・救うぞ、必ず」







以下、誰得なおまけSS1枚置いときます!(笑


↓某息子さん。
某息子さん
今後実行予定のコスプレの予行練習。
誰かわかる人いらっしゃったらスゴイ!
ヒントは、2つ前の記事でコスプレしたキャラの息子さんです。
パパ体型に細身のアジャイルコートのせいで腰がえらくほっそいwww
そして髪型がまさかのブレイブルーという(゚_゚)
こんなクオリティだがPS4来たら本格的にやりたいネタです!w
更に妄想が加速するSTB。

テーマ : ファンタシースターオンライン2 - ジャンル : オンラインゲーム

01:28  |  マス兄日記(2015)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月03日(火)

千葉から無事帰宅!

どうもー「下総三山の七年祭り」を見るため千葉に行っていた白い苺です(・ω・)ノ
ふなっしー
3泊4日ののち、無事に秋田まで戻ってきました!


いやーお祭りすごい盛り上がりでしたよー(゚∀゚;)!
2日間かけて開催されたのですが、とにかく参加人数が多く
参加者の役割もたくさんあって見応え抜群でしたね!
地元とは全然違った・・・!!秋田さその人口と人口と人口けろ!w

でも、見てて一番びっくりしたのは「過酷さ」でした(・ ω・;)

そもそも私は、千葉の船橋にいる親戚に
「今年はちょうど七年祭りやるからおいで」と誘われて見に行ったんですが。
その千葉の家族には、私と同じような年の二人兄弟がいまして
彼らはお神輿を担ぐ役割だったんですよね。

お神輿を担いで激しく動き回ったり、まるで胴上げみたいにしたり
派手なパフォーマンスが行われて、見てる方はとても楽しい(・∀・)スゲェェェェ!!
でもそれを長~い距離を練り歩きつつ長~い時間をかけてやるとなると・・・
流石に「あれ・・・大丈夫かな・・・?」とだんだん心配に・・・w

1日目が終わって、帰ってきた兄弟は既に満身創痍でした(゚д゚)!
お神輿を乗せた肩が痛々しいほど真っ赤に!!!
実はこの祭り、楽しいだけじゃないんだと初めて知りました・・・!

2日目なんて、もうフラフラになりながら神社にゴールしてましたw
本当にお疲れさまと労いたくなりましたねwあれはマラソン選手さながらだw
祭りを終えた兄弟の肩は・・・更に赤く腫れ皮が剥けていました・・・(⊃д⊂)ウワァー
ま、まさかここまで過酷だったとは・・・!w
ほんとおつかれさまでしたよ・・・ゆっくりやすんで(b・ω・`)


と、千葉の皆さんには楽しい4日間を過ごさせていただきました(`・ω・´)
ありがとうございます!また是非来たいですね(*^^*)ンフゥ

因みに上のふなっしーは今回の戦利品ですヒャッハー!
キーホルダー兼イヤホンジャック!
親戚の人が買ってくれました嬉しいなっしー!
23:02  |  日常(2015)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |