2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017年02月12日(日)

【PSO2】ロビアク「聞き返す」で「心音を聞く」方法。【ぷち講座】

ア゙ー('A`)
何か皆様のお役に立てる情報を発信してみたい・・・。


そんな思いがどんどんエスカレートしていた今日この頃。

そ こ で 。

ふとひらめいた「しょーもないけど使えるかもしれない小技」
紹介&解説する「ぷち講座」をたま~に開いてみることにしました!

「たま~に」ね・・・週休一日制の残業マン故、頻繁にやれないのがじれったいですw
まぁ何においても無理は禁物ですよね。
疲れては良いSSも撮れぬしな!

しかし、このブログはサポーターズリンクにはとても登録できないクソっぷりで、
知ってる人しか知らない場所ですからね・・・・・・。
ここを知らない誰かの目にも留まることを祈ってます(苦笑



そんじゃいくぞー!第1回目は、
ロビーアクション「聞き返す」で、
目の前にいるキャラの「心音を聞く」ような動きをする方法です!

「聞き返す」→「心音を聞く」
ウチのシャツ泥棒グレープと、被害者サウシールをモデルに
モッサリ解説いたしますー(σ^ω^)σヒァウィゴ

【More・・・】






目指す構図はこちら!

●女性モーション
女性モーション「心音を聞く」

●男性モーション
男性モーション「心音を聞く」
「どーれどれ?」と目の前にいるキャラの胸元に耳を寄せるという、
完全にイチャイチャしたいアークス向けでございます。
ではではれっつ解説ー。



【手順】
①まず、心音を聞いてみたいキャラと向かい合います。

②あとはロビアクを実行して、距離や向きを微調節すれば完成!


と、言葉で説明するとアッサリ終わっちゃうのですが
調節や撮影のタイミングはかなりシビアです。頑張って!
苺は力量不足で、女性モーションにて耳と胸をちゃんと密着できぬまま
力尽きてしまいましたがっ・・・頑張ればもっと近付けるかと(泣



【注意点やコツなど】
・始める前に注意したいのが服装です。
 頭から胸にかけての大きな装飾は、密着時に干渉する恐れがあるので控えましょう!

・身長の相性が悪い時は、ちょうどいい段差を探してみましょう。あきらめないでー!

・心音を聞かれる側が女性の場合、お胸が小さい方が心臓と耳が近くなり
 より心音聞いてるっぽく見えると思います。

・男性モーションは位置取りによっては、
 右手を相手の背に添えているように見えることがある模様。
 ↑のSSはよく見るとそうなってます。隠れた萌えポイントですな。



【サウグレ撮影裏話】
・モデルの2人の身長差は19cm(靴底分含む)

・グレープが心音聞く側のSSは、段差なしで撮れました。
 タイミングは「」が出る直前です。
 (PS4の場合は、2回目のジャンプの着地あたりでSHAREボタン。
 難しいのでやはり連写できるPCがオススメです)

・サウシールが聞く側では、グレープに少し高い所へ上ってもらいました。
段差

「心音を聞く」段差比較
タイミングは「」の表示中です(こちらは女性ほどシビアではありませんでした)

・グレ公の心臓は、少し早めのテンポで可愛い音がしそう(●´`●)トキトキ...
 サウシールの心臓は・・・少しゆっくりめで力強い音がスルンジャナイカナ('_')シラネ



以上でございます!
いいいい、いかかかがでしたでしょうかッ・・・(((゚д゚`)))ガクガク
講座とか初めてですし、なにぶん国語が苦手なもので・・・・・・
ご不明な点がありましたらすみません><

あまりイチャコラしてる画像をブログに貼る事ってないですけど、
実は新ロビアクが出る度に、何かできぬものか考えてたりするんですよ(笑
なのでネタは結構あります(どどーん
あっさりしたものから砂糖ぶちまけたようなものまで選り取り見取りですフフ。
今後も小出しにしていけたらいいなぁ。

ではでは今回の講座はこれにて終了!
少しでもお役に立てれば幸いです・・・(*・∀・*)♪
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2 - ジャンル : オンラインゲーム

00:51  |  【PSO2】ぷち講座  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://goddeath.blog92.fc2.com/tb.php/623-6166bee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |